農機具買取の豆知識
意外に高額になる農機具とは…

農機具の中古を買取してもらう場合には、意外に買取が高額になる農機具があります。
では、意外に買取が高額になるのはどのような農機具なのでしょうか?
実は、トラクターの中古は意外に買取が高額になります。

●トラクターの中古でも需要がある
もし、農業をやめるので農機具を廃棄したい、あるいは古い農機具が眠っている、というような場合には、買取にだしてみてください。
特に、農機具のメイン的なトラクターがおすすめです。
トラクターは、主として農作業で土を掘るために使われたり、作業用の農機を移動する際に引っ張る時に使われたりします。
トラクターの場合は、買ってから、長年使用し続ける場合が多いので、中古の農機具のマーケットにおいても流通数が少なく、現在でも高額で取引されています。
そのため、トラクターを使わないのであれば、専門の買取業者に依頼するのがいいでしょう。

●動かないトラクターでも買取できるか?
では、動かないトラクターでも買取できるのでしょうか?
農業に現在従事しており、倉庫などで動かないトラクターが眠っている場合は、案外とあるでしょう。
動かないトラクターは、他の人に譲れないし、廃棄する場合にはお金が掛かります。
そのため、そのままに動かないトラクターをしている場合も多いようです。
農機具買取劇場であれば、このような動かないトラクターの場合でも買取できます。

●数十年落ちのトラクターでも買取できる
確かに、動かないトラクターは、需要が国内では少ないし、中古業者も取り扱いにくいでしょう。
しかし、日本のトラクターなどの農機具は、日本国外において人気が高くなっています。
特に、環境が日本と割合似ているような東南アジアにおいては、日本の農機具が非常に人気になっており、すぐに数十年落ちのトラクターの場合でも売れるそうです。
●有効に部品単位で利用されている
このような国の農業従事者の場合には、何百万円以上もするような新品のトラクターを買うお金はなかなかありません。
そのため、故障が軽い場合には、修理したりして使用し続けていきます。
また、このような国では修理の需要が多く、動かないトラクターでも部品などが必要であるため、部品として分解して輸出しています。
そのため、相当トラクターの古いものや、動かないトラクターでも、農機具買取劇場は買取します。

●人気があるのはどのようなトラクターか?
では、人気があるのはどのようなトラクターなのでしょうか?
一般的に、トラクターの場合は価格が馬力で決まります。
10馬力~130馬力をオーバーするものがあり、使うトラクターも農家の規模で違ってきます。
当然ですが、価格もトラクターの馬力で違ってきます。
60馬力をオーバーする場合には、新しいものは800万円超になるため、買える農家も限定されます。
また、中型の20馬力~40馬力のトラクターも兼業農家さんに人気があります。

そのため、トラクターの中古の需要があります。
トラクターの高額なものは中古の場合でも人気になっており、買取の際に高額で取引されます。
このような高い馬力のトラクターが眠っている場合は、古くても意外に高額で買取されることが考えられるため、ぜひ査定を農機具買取劇場におまかせください。

ページトップへ戻る